アメリカのパンクバンドラモーンズのアルバムを飾った
プリンス・ランディアンさん。彼は腹筋で這って動くのです。
1930年代、映画「フリークス」に出演。

ラモーンズよりもランディアンさんのブルーズがたまらなく
聴きたいだけである。亡くなる前に歌のレコードを出して
欲しかった人物である。


彼のブードゥーなソウルにぜひとも触れてみたい。