スラッシュメタルの帝王スレイヤーの1986年のアルバム。


これは まさに悪魔教の修道士が邪神の力に導かれて
描かされたおぞましいイコンのような出来の画である・・

コラージュとペイントによる粗雑感のある画なのだが、
CGなどデジタルによる緻密で整合感ある作品には無い、
作者の血肉くさいモツ臭い特有の匂いを嗅ぎ取れる。
これはアナログ盤のジャケットなので、それはなおさら強い。
(CD盤では残念ながらサイズのせいかその匂いは薄い・・)

この画の中に本当に魔力が潜んでいるのではないだろうか。

 

 

 

 

 

これはレコードジャケットではない。
邪神に祈りを捧げ 対話するための「窓」なのである。