毒々ミニチュア館スペシャル;恐怖のナチ卍&食人大統領アミン特集〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   1970年代ウガンダの極悪大統領アミンは第二次大戦の記録フィルムで見たヒトラーに憧れて、ナチをまねた恐怖政治をはじめる。
   TV局を私物化し政敵や捕虜に対する凄惨な処刑映像を学校等公共の場で放映、人肉喰いを好み、大量虐殺・拷問・略奪に自ら参加。
   財務大臣に「金がないならもっと紙幣を印刷しろ!」と命令し国家を破産させた。また彼はボクサーでもあり、アントニオ猪木との異種格闘も企画された。
   ゲシュタポ=ゲハイメ シュターツ ポリツァイ(秘密国家警察)の略、管理人は小学生時代、数人の仲間(なぜか普段はあまり口をきかない面々)と「ゲシュタポ遊び」を繰返し
     ドイツ軍の
オモチャのピストルで他校の低学年女子をおどしていぢめた。男子は皆ナチの兵士や医者になって「エロでざんこくな」悪魔の生体実験をやりたかったノダ!
   ナチ・ドイツのV2号ロケットが設計図を元にアメリカの宇宙ベンチャー企業で復活し小型の衛星打ち上げに使用されるという。
   UFOはナチの残党が秘密の基地からとばしている?何かわくわくする話ぢゃないか!国際共同宇宙ステーションを攻撃しろッ!(笑)
      猫などを虐待しその画像をネットで公開していた男は、ナチの実在した将軍名を名乗っていた!(アホだ。しかしなぜこうも「ナチ」は醜い邪悪な情念に篏入してくるのか・・・)